2015年05月31日

ローズマリーのトラブル考察


様子のおかしかったローズマリー2鉢を、思い切って処分しました。


たぶん、うどんこ病のトスカーナブルー

昨年10月に苗を購入し、最初から南ベランダで育てていました。
_1170803.jpg

ところが生長が遅く、そのうち白い粉を吹き始めて弱ってきました。

天然素材の薬剤をかけて様子を見ていましたが、

葉が茶色くチリチリになり、とうとうこんな姿に…。
_1230943-0510.jpg

最初は右の小さいほうの苗だけがおかしかったのですが、いつしか左の大きいほうも粉を吹き始めました。
_1250321-0530.jpg

仕方なく処分を決意。鉢から抜いてみると、見づらいと思いますが、細い根がまばらに張っているだけです。
_1250324-0530.jpg

原因はよく分かりませんが、3点考えられることがあります。

・苗をいきなり大きすぎる鉢に植えたため、根張りが悪かった。
・植え付けてすぐ母が倒れ、私が自宅を留守にしがちだったため、慣れない夫が水をやりすぎた。
・水をやりすぎた上に、少し厚みのある鉢だったために、過湿を起こした。

ガーデニングを始めた頃は、よく苗を二回りくらい大きな鉢に定植して、過湿にしてしまったものです。

今はできるだけ、一回り大きい程度の鉢に定植するようにしていましたが、今回はたまたま遊んでいた深鉢に植え付けたのが良くなかったのかもしれません。


突然枯れたプロストラータス

こちらは、想定外の事態になったプロストラータスです。

昨年4月に苗を購入。西ベランダの日当たりの良い棚の上で元気に育っていました。
_1170798.jpg

びっしり葉が付いています。しかも肉厚で、濃いグリーン。
_1230306-0504.jpg

今春、西ベランダが狭くなってきたため、南ベランダに引っ越しをさせました。

しばらく経つと、葉を触るとポロポロ落ちてくるように!
_1230934-0510.jpg

_1230936-0510.jpg

あっというまに葉がカリカリに痩せてきました。
_1250322-0530.jpg

鉢から抜いてみると、1年経過したわりには細長い根しか育っていません。
_1250328-0530.jpg

これもたまたま、比較的厚みのある深鉢でした。

西ベランダに置いたままでも、いずれ突然枯れたのかどうかは分かりません。

ただ、根張りが悪かったために、突然の環境の変化に対応しきれなかったのかも。それにしては、変化が急すぎたので驚きました。

今までの経験から考えると、ローズマリーのベランダ栽培は、鉢ではなく横長プランターのタイプが問題なく育っていたようです。
P1080373.jpg

材質はテラコッタ、プラスチックを問わず、浅いプランターのほうが元気に育ちました。

それだけ、土が多くて水が引きにくくなる環境を嫌うのかもしれません。よほど乾燥気味が好きということですね。

久しぶりにくつろいだ日曜朝、ちょっと真面目に考えてみました^^;

最後までお読みくださってありがとうございました。
ランキングに参加中です。
2つともクリックしていただけると
更新の励みになります!


にほんブログ村 ベランダガーデン
人気ブログランキングへ



posted by meryem at 11:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブ

2015年05月30日

アニスヒソップで「スーハー・ティー」を


毎日あんまり暑いので、まだ5月というのに、つい冷房を入れてしまいました。

すると、のどがチクチク…部屋が急に乾燥したようです。

合唱団員にとって、のどのトラブルは一大事。

ハーブティーでのどの保湿をしようと思って、ベランダに出ました。

ところが、マロウ(ウスベニアオイ)の花は1輪のみ。

それなら保湿より、のどのスッキリ感を求めて、スーハー系ハーブにしましょう。


アニスヒソップが咲き始めています。
_1240513-0517.jpg

_1250193-0529.jpg

本来のアニスヒソップは別名「ジャイアントヒソップ」と呼ばれるように、50cmを軽く超える茎の先に、ブラシのように大きな花穂をつけます。

我が家の品種は「ピーチマルガリータ」。

ピーチ色とアプリコット色を足したような、愛らしい色。
_1250194-0529.jpg

ジャイアントヒソップと比べたら、ずっと矮小種です。
_1200454-0322anise hyssop.jpg

_1210446-0408.jpg

アニスヒソップは、北米先住民が咳止めとして使っていたと言われるハーブ。

ピーチマルガリータは御本家のヒソップよりスーハー感が強く、アニスに似た独特の風味と共に、のどと気分を爽やかにしてくれます。

ブラックペパーミントにアニスヒソップの花・葉を少し混ぜた、ブレンドティーを入れました。

スーハーし過ぎましたが、のどは軽やか。

合唱の練習も頑張れそうです!
_1250248-0529.jpg

最後までお読みくださってありがとうございました。
ランキングに参加中です。
2つともクリックしていただけると
更新の励みになります!


にほんブログ村 ベランダガーデン
人気ブログランキングへ



posted by meryem at 10:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブ

2015年05月29日

色づくラズベリーの実


実家で母の介護をして、ゆうべ京都に戻りました。

母が37℃の熱を出したので気をもんでいましたが、訪問看護師さんからは「こもり熱では?」というご指摘。

季節はずれの暑い日が続くと、誰でも体が慣れていないところへ、小さい子どもや高齢者は体温調節がうまくできなかったりすると、熱がこもるんだそうです。

幸い母は少しずつ落ち着いてきましたが、皆さんもお気をつけくださいね。

対応策は、クーリングと水分補給だそうですよ。

でも今回は4日間一人で介護をしてきたので、さすがに体のあちらこちらがギシギシ痛みます^^;。


そんな疲れを吹き飛ばしてくれたのが、

色づいたラズベリーの実です!
_1250186-0529.jpg

日向の色は濃く、
_1250222-0529.jpg

日陰はこれからの色。
_1250190-0529.jpg

口に入れるのはまだ早そうなので、あと数日は辛抱です。
_1250226-0529.jpg
タグ:ラズベリー

最後までお読みくださってありがとうございました。
ランキングに参加中です。
2つともクリックしていただけると
更新の励みになります!


にほんブログ村 ベランダガーデン
人気ブログランキングへ



posted by meryem at 10:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブ