2015年10月30日

ローゼルの蕾を確認!


いま自宅のベランダガーデンで、私が一番気をもんでいるのがこれ。

ルビー色のハイビスカスティーが飲みたくて、4月27日に種をまいたローゼルです。

7つまいた種のうち1つだけが生き残り、背丈は1mを超えました。
_1290954-1023.jpg

今月に入って「これはつぼみ?」と思いながら、やっぱり葉っぱでガックリしたことが何度かあり・・・しかしついに!

10月19日。このレッドオニオンのような小さい塊は何? どきどき。
_1290927-1019.jpg

10月24日。やっぱりつぼみだった。嬉しい!
_1290977-1024.jpg

レッドオニオンというより、形はチューリップ。
_DSC9956-1024.jpg

これもそうかな?
_DSC9960-1024.jpg

今のところ、つぼみらしきものは7つあります。

あとはしっかり施肥をして、夜はリビングのカーテンをきちんと閉めます。短日植物なので、いつまでもリビングから漏れる明かりが当たっていると、花が咲かないこともあるそうです。ポインセチアと同じですね。

無事に咲いてくれますように。ハラハラ・・・。
_DSC9959-1024.jpg

最後までお読みくださってありがとうございました。
ランキングに参加中です。
2つともクリックしていただけると
更新の励みになります!


にほんブログ村 ベランダガーデン
人気ブログランキングへ



posted by meryem at 11:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブ

2015年10月29日

リビングとベランダガーデンの関係


我が家はマンションの5階です。

初夏と今の季節、サッシを開けてソファに寝転べば、
_1300029-1025.jpg

爽やかな風が吹き抜けて高原リゾート気分が味わえます。
_1300011-1025.jpg

特に今は適度に日射しも深く、お昼寝には最適。

これで何でも言うこと聞いてくれる執事さんがいれば文句なしなんですが、とりあえずコーヒーくらいは自分で入れるとして。

レースのカーテンだけを引いて、風に揺れるバラを眺めたり、
_1300032-1025.jpg

分厚いカーテンも引いて、ラティスの影絵を楽しんだり。
_1300003-1025.jpg

ベランダとリビングとの境が曖昧になる、光の時間帯。
_1300031-1025.jpg

_1290996-1025.jpg

わけもなく平和な気持ちになれます。そして、

ベランダはやっぱり、第二のリビングだなぁと思うのです。


第二のリビングの使い方には、ざっくり分けて三通りあるかなと思います。

@一つは、第一リビング(以下、本丸)から、ガラッと気分転換できる場所にする。例えば本丸が計算されたスタイリッシュなインテリアなら、第二はアバウトに遊ぶ。緊張の緩和。

A二つ目は、第二リビングを本丸の借景にする使い方。額縁の絵の代わりでもよし。主役の場所はあくまで本丸。

Bもう一つは二つ目と似ているけれど、本丸と第二を併せて、ひとつのリビングにしてしまう。本丸の床と同じような素材のタイルを、ベランダにも敷くとか。そこまでしなくても、素足でベランダに出られるようスノコを敷いてバリアフリーにしてしまう。ベランダテーブルには、本丸と同じシリーズのクロスをかけるとか。広い一つのリビングの中で、メインスペースとサブスペースがある感じ。

私はBが理想でしたが、今はAに留まっています。

このベランダのテーマ、「没落貴族の庭=お金はないが品はある」だけは忘れずに、これからも頑張りますわよ〜。
_1300023-1025.jpg

最後までお読みくださってありがとうございました。
ランキングに参加中です。
2つともクリックしていただけると
更新の励みになります!


にほんブログ村 ベランダガーデン
人気ブログランキングへ



posted by meryem at 11:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | ベランダガーデニング

2015年10月28日

ビタミンハート


突然ですが発見しました!

ブライダルベールの、6本の雄しべの先についている黄色い葯(やく)。
_DSC9986-1024.jpg

よ〜く見ると黄色い部分が
_DSC9970-1024.jpg

ハートの形に見えませんか?
_DSC9984-1024.jpg

ほらっ。
_DSC9971-1024.jpg

拡大してみると、2個の葯がベルトでつながっているような。これがハートに見えるんですね。
_DSC9980-1024.jpg

だから何?と言われたら非常につらいんですが、ビタミンカラーのハートでした。


母が突然倒れてから、ちょうど1年。

母はほぼ寝たきりになり、家族の生活も激変しました。

1年経って分かったこと。

私たちがハッピーなら、母にも笑顔が増える。

私たちがハッピーでいるためには、

小さな幸せを見つけて喜ぶのが秘訣。


あなたにとって、ビタミンいっぱいの一日になりますように!

最後までお読みくださってありがとうございました。
ランキングに参加中です。
2つともクリックしていただけると
更新の励みになります!


にほんブログ村 ベランダガーデン
人気ブログランキングへ



posted by meryem at 11:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | ベランダガーデニング