2015年12月30日

パープルウィンター★今年もありがとうございました


寒さが本格化すると、ハーブガーデンの色は一変します。

主役はシソ科のハーブです。

10月は青々としていたオレガノも、

12月になると徐々に紫の葉が増えてきました。
_1300531-1211.jpg

イタリアンオレガノは茎が紫色に。
_1300724-1218.jpg

こちらはオレンジミント。

12月に入って少しずつパープル化してきた葉色が、
_1300539-1211.jpg

_1300542-1211.jpg

12月中旬からの寒さで、さらに変化してきました。
_1300726-1218.jpg

セントジョーンズワートも紅葉を見せています。
_1300732-1218.jpg

このハーブ、種まきしてから2年経ちますが、一向に花が咲きません。
_1300734-1218.jpg

検索してみると、そういうケースが少なくないようですね。土の問題? 日照? 肥料?
_1300730-1218.jpg


さて、ノロウイルス疑惑でダウンするちょっと前、

神奈川県に暮らす友から、思わぬプレゼントが送られてきました。

神戸「アンテノール」の「アンテワーズ・ジャポンお濃茶」というお菓子です。彼女からのクリスマスカード付き。
_1300784.jpg

京都限定発売の、宇治濃茶クリームと甘納豆を挟んだダックワーズ。濃茶のまったりクリームが美味しい!
_1300799.jpg

このお菓子を気に入った彼女から届いた「京都で買って送って〜」というリクエストにお応えしたところ、

「このお菓子の美味しさをぜひ知って!」と送ってくれたのです、嬉しいじゃありませんか私がダイエット中って知ってるのに!

友にまんまとダイエットを阻止され、でもノロウイルス疑惑騒動でお雑炊だけのクリスマスウィークを過ごした結果、転んでもただでは起きない私は体重1.5kg減。


今年もあとわずかです。

拙いブログをお読みくださったあなた、ありがとうございました。

仕事やら母の介護やらが重なると更新できない日もありますが、

2016年も少しずつ書いていくつもりです。

2016年があなたにとって、平和で笑顔に満ちた年になりますように。

そしてベランダやお庭のハーブやバラたちが、健やかでありますように。

ベランダ主は来年もダイエットに…(以下略)。

最後までお読みくださってありがとうございました。
ランキングに参加中です。
2つともクリックしていただけると
更新の励みになります!


にほんブログ村 ベランダガーデン
人気ブログランキングへ



posted by meryem at 14:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブ

2015年12月29日

せっせとローズマリーの採種


2015年が、あと3日だけだなんて!

ついこの間、まだときどき意識もうろうとする母に付き添って、病院で大晦日を迎えようとしていたのに。

この1年、本当にジェットコースターのようでした。特に在宅介護が始まってからはもう、毎日めまぐるしくて。

まぁ絶叫マシンに乗るようなピンチは無かったので、この1年はよしとしましょう!


そんなことを思いながら、最近京都に戻る度にローズマリーの種採りをしています。

ローズマリー・コーリンガムイングラムの種です。
_1300568-1211.jpg

思わずお赤飯にふりかけたくなる姿です。
_1300567-1211.jpg

花がしおれ、薄茶色になったものからポロポロと手でこそぎ取ると、種が自動的に落ちます(その後の手はベタベタ)。
_1300752-1218.jpg

これは、上の写真の鉢の隣に置いてある、同じコーリンガムイングラムの別の鉢。こちらは全然花が咲きません。
_1300748-1218.jpg

こちらの鉢も、早く楽しい種採りがしたい!

今年はローズマリーをオリーブオイルに漬け込んだり、クッキーに焼き込んだり・・・と、いろんなことをしたかったのですが、すべて来年の楽しみにとっておきます。

このことを、年明けに覚えているかどうかが問題なんですが・・・^^;

最後までお読みくださってありがとうございました。
ランキングに参加中です。
2つともクリックしていただけると
更新の励みになります!


にほんブログ村 ベランダガーデン
人気ブログランキングへ



posted by meryem at 10:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | ハーブ

2015年12月28日

どの花も美しい


全日本フィギュアも終わり、次の楽しみは世界選手権。

宇野昌磨くんの今回のフリーの衣装、ピーターパンみたいでしたね。

2年くらい前までは本当にかわいいピーターパンというか、竹宮恵子『風と木の詩』に出てきそうな男の子という雰囲気だったのが、身長が伸びて筋肉もオトナっぽくなってくると、急に「男性」ぽくなりました。

特にあの、クリムキンイーグルは凄い。

(重力と戦うように、氷と水平にエビ反る大技)

女子も若手の台頭すさまじいですね。今シーズンはいつになく、女子の競争に心躍ります。氷上の花たちから目が離せません!


さて京都のベランダで今、寒空に花を咲かせているのは

ゼラニウム・カリオペ・ダークレッド。こちらは挿し木鉢ですが、晩秋からぐんぐん咲き始めています。
_1300455-1206.jpg

すっくとした立ち姿、どこかシクラメンみたい。
_DSC0386-1206.jpg

_DSC0365-1206.jpg

_1300535-1211.jpg

小さなアイアンホルダーからはみ出して咲き続けます。
_1300736-1218.jpg

親株も元気。バックのブルーはアズーロコンパクト。
_1300754-1218.jpg

花たちは元気なのに、ベランダ主はノロウイルス疑惑事件を、まだ引きずっています…。体調がなかなか戻りません。

やっと洗面所とトイレの大掃除はしましたが、本番はこれから。

頑張ります〜。

最後までお読みくださってありがとうございました。
ランキングに参加中です。
2つともクリックしていただけると
更新の励みになります!


にほんブログ村 ベランダガーデン
人気ブログランキングへ



posted by meryem at 09:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダガーデニング