2016年10月27日

カモミールのポット上げ


3日ほど、めまいと同居していたベランダ主ですが、

間隙をぬって昨日、ジャーマンカモミールの芽をポット上げしました。

セルトレイに種を播いたのは9月下旬。非常に順調に発芽しました。

10月14日の様子。
_1340499-1014.jpg

そして26日。面倒でほとんど間引かなかったため、密生して芝生状態です(反省)。
_1340557-1026.jpg

これでローマンカモミールなら、既にリンゴの香りがするはずなのですが、ジャーマンは花にしか香りがないのが残念。

からは、そこそこ根が出てきました。
_1340559-1026.jpg

セルトレイから抜くと、こんな感じ。
_1340563-1026.jpg

3号のビニールポット4つに移植し、あとはこのまま近いうちにプランターに定植しようかと思います。育ちがどう違ってくるのか、比較対照実験。全部ビニールポットに移すのが面倒になってきたのが半分本音ですが^^;
_1340569-1026.jpg

ベランダで冬越ししてもらい、ポット苗は早春に定植する予定です。

素焼きの3号鉢もあるのですが、乾燥が激しいためビニールポットのほうが良さそう。以前、素焼き3号鉢でいくつか苗を冬越しさせようとして、カラカラになったことがあったので。

というか、この密生状態を見て既に満足してしまうベランダ主の性格を、何とかしないとね。だってハーブが一番かわいい時期なんですもの、おほほ。
_1340561-1026.jpg
タグ:カモミール

最後までお読みくださってありがとうございました。
ランキングに参加中です。
2つともクリックしていただけると
更新の励みになります!


にほんブログ村 ベランダガーデン
人気ブログランキングへ



posted by meryem at 09:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | ハーブ

2016年10月24日

ローズゼラニウムの挿し木


10月19日、ローズゼラニウムの挿し木をしました。

もう少し早くにやりたかったのですが、切り口をひと晩乾燥させたかったので、雨天曇天続きのお天気が回復するのを待っていました。

先端の枝を切り、「天挿し」にしました。
_1340507-1019.jpg

作業はセラミックバサミを使用。カッターには及ばないかもしれませんが、そこそこ鋭く切れます。

このまま、まる一日近く切り口を乾かしました。
_13405052016-10-19.jpg

ゼラニウムの茎はたっぷり水分を含む構造になっているため、切ってそのまま挿すと、切り口から雑菌が繁殖するなどの可能性があります。それを知らなかった頃、何度かローズゼラニウムの挿し木をしましたが、失敗続き。今度こそ!であります。

ひと晩経って挿した当初は、このようにふにゃっていましたが、
_1340524-1020.jpg

数日経てばシャキッとしています。この後、切り忘れていた天芽を取り、茎をもう少しポットの縁に寄せました。「縁挿し」にすると発根が早まるそうなので。
_1340525-1024.jpg

親株はまだまだ元気ですが、いつまたオンシツコナジラミが大発生するか心配。最近はニーム入りのスプレーをシュッシュして防虫に努めています。
_1340527-1024.jpg


挿し木は今冬ポットのまま、南ベランダの簡易温室で過ごさせる予定です。うまく活着してくれますように!

最後までお読みくださってありがとうございました。
ランキングに参加中です。
2つともクリックしていただけると
更新の励みになります!


にほんブログ村 ベランダガーデン
人気ブログランキングへ



posted by meryem at 13:18 | Comment(4) | TrackBack(0) | ハーブ

2016年10月23日

今日が最終日「四君子苑」


のっけから観光情報というのもナニですが、ぜひお知らせしたいので。

京都市に「四君子苑(しくんしえん)」という邸宅があります。奈良県吉野で林業を営んで財をなした北村謹次郎という数寄者が、贅を尽くし粋を集めて建てた数寄屋造りの屋敷です。

廷内は撮影禁止なので写真でご紹介できないのが残念ですが、

見事なしつらいの数々などもさることながら、石と緑と水が織りなすナチュラルな庭が素晴らしいです。もちろん、計算し尽くされたナチュラルです。鎌倉時代の灯籠など、重要文化財の石造物もごろごろしています。

説明を聴きながら開放感あふれる廷内を巡り、あとは再度回ったり座って庭を眺めるなど自由に過ごせます。木曜に訪れたときは、隣のお寺の巨大なキンモクセイが満開。花の香りに包まれて、脳みそのマッサージをしてきました。

入場料2000円(※お隣の北村美術館入館料とセット)とややお高いのですが、年に2回しか公開されません。秋は今日が最終日です。もしお出かけの場合は、入場時間など必ずご確認くださいね。

京阪・叡山電鉄の出町柳駅から徒歩5分ちょっと。市バス河原町今出川から徒歩2、3分です。

詳しい情報はコチラで。

四君子苑
http://www.kitamura-museum.com/shikunshien.html

京都市都市緑化協会
http://www.kyoto-ga.jp/greenery/kyononiwa/2016/05/post_21.html



ベランダガーデン・カンタービレには重文の灯籠などありませんが、ハーブたちがけなげに花を咲かせています。
_DSC3460-0924.jpg

_DSC3917-1017.jpg
(上:ヒソップ、下:アニスヒソップ)

よい日曜をお過ごしくださいね。

最後までお読みくださってありがとうございました。
ランキングに参加中です。
2つともクリックしていただけると
更新の励みになります!


にほんブログ村 ベランダガーデン
人気ブログランキングへ



posted by meryem at 09:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダガーデニング