2017年07月06日

梅雨のハーブ


福岡・大分両県で大雨の被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申しあげます。

被害のひどかった日田市は夫婦で何度も訪れ、楽しい思い出の詰まった地です。知人も多く、なおさら心配で胸が痛みます。

雨は恵みをもたらしてくれるけれど、牙をむいたときは本当に怖い。これ以上被害が広がらないよう、切に願うばかりです。


梅雨のベランダガーデンは蒸れとの戦いですが、いろいろなハーブの開花期でもあります。特に6月は花盛りでした。

大好きな、ヒソップの花です。
_1360201-0622.jpg

イタリアンオレガノの花。スイートマジョラムの花にそっくり。
_1360204-0622.jpg

フェンネルは1mくらいに育ちました。
_DSH5068-0604.jpg

7月に入ってから鉢増しをしました。生長スピードや、すぐしおれがちな様子を見ていると窮屈そうだなと思って。

直根性なので、風で茎が強く揺れると根にも影響があるかなと思い、左右からヒモでサポート。
_1360365-0701.jpg

鉢増しは正解だったようです。なんだかイキイキしてきたみたい。
_1360417-0702.jpg

6月下旬から咲き出したマロウ(ウスベニアオイ)、面白いように咲いています。
_1360411-0702.jpg

イタリアンパセリの花は、とってもキュート。
_1360193-0622.jpg

なぜかアリに好かれていました。蜜狙いならいいんですが、アブラムシ狙いだと嫌だなぁ。
_1360237-0623.jpg

確かめたくても、老眼でアブラムシの有無は分かりませんでした…。

最後までお読みくださってありがとうございました。
ランキングに参加中です。
2つともクリックしていただけると
更新の励みになります!


にほんブログ村 ベランダガーデン
人気ブログランキングへ



posted by meryem at 10:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブ