2017年07月17日

アスパラガス・スマイラックス代替わり


連日、暑いですね。燃えるようなベランダに出ると、もうとっくに梅雨明けしたんじゃないかと思います。

ハーブたちは息も絶え絶え。

その中で数少ない元気なグリーンが、アスパラガス・スマイラックス。記録を見ると、2012年には既にベランダにあった株です。
_DSC3461-0924.jpg

親株が次第に枯れてきました。新たな芽が育っても、そのうちツルが枯れてしまうんです。寿命でしょうか。


その実生株を育てています。

冬から早春にかけて調子を落とし、枯れかけましたが、
_DSH4383-0305.jpg

4月に再び芽吹いて生長中です。
_DSH4572-0407.jpg

5月の連休明けから月末までに、株元がしっかりしてきました。
_1350993-0509.jpg

_DSH4993-0531.jpg

6月末にはここまでツルが伸びて、今も健やかに伸びています。
_1360347-0629.jpg

親株は小さな提灯のような花を2、3回咲かせたため、エネルギーを使い果たしたのかもしれません。そろそろ代替わりの時期なのでしょうね。

寿命が来れば、いくら肥料を与えても枯れていくのかな。

身につまされる気が、しないでもありません^^;

最後までお読みくださってありがとうございました。
ランキングに参加中です。
2つともクリックしていただけると
更新の励みになります!


にほんブログ村 ベランダガーデン
人気ブログランキングへ



posted by meryem at 08:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダガーデニング