2016年10月05日

デートはミントで


毎年ベランダに、ヤマトシジミが飛来します。

今年はホワイトペパーミントの花にやってきました。ミントの蜜、美味しいのかしら。
_DSC3718-1002.jpg

逆さになったり横を向いたりしながら、ぐるぐる歩いて蜜を集めています。
_DSC3707-1002.jpg

_DSC3709-1002.jpg

_DSC3714-1002.jpg

撮影に気を取られて、雌雄は分かりませんでした…。羽根を広げたら、青いのが雄、全体に褐色なのが雌だそうです。


すると1m離れたヒソップの花に、もう1匹のヤマトシジミが!
_DSC3735-1002.jpg

これもミントの花にやってきました。

右がずっといた蝶、左下が新参シジミです。新参シジミの羽根の間が、何となく青く見えます。こちらが雄でしょうか?
_DSC3736-1002.jpg

この写真でも、ブルーがチラリと見えています。
_DSC3740-1002.jpg

やがて推定・雄が、羽根を短く震わせ始めました。ブルブルッとして終わり。またブルブルッとして、右シジミの様子を見ているようです。

右シジミも1、2度ブルブルッとしました。求愛行動?

あとで調べると、確かに雄はブルブルッと求愛行動をするようです。でも雌もブルブルで応えるのかは不明。

雄はさらに、自分のお腹を雌のお腹にスリスリして交尾を迫るとか。あら、はしたない。

2匹はブルブルを時々交わしながらミントの上で遊んだ後、どこかへ飛んでいきました。さて、恋は実ったのかどうか?!

最後までお読みくださってありがとうございました。
ランキングに参加中です。
2つともクリックしていただけると
更新の励みになります!


にほんブログ村 ベランダガーデン
人気ブログランキングへ



【ベランダストーリーの最新記事】
posted by meryem at 07:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダストーリー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177136544

この記事へのトラックバック