2017年05月06日

自家栽培でカモミールティー


ベランダで咲いたジャーマンカモミールで、憧れのフレッシュカモミールティーを入れました。

数あるハーブティーの中で、ジャーマンカモミールティーに関してはフレッシュフラワーを使うと、香りが断然違うという話を聞き、楽しみにしていたのです。

まだ花芯が完全に花粉で覆われていない花もありましたが、
_DSH4755-0430.jpg

待ちきれず、9つの花で入れてみます。
_1350915-0503.jpg

たぶん花は足りないのでしょうけれど、2杯分の熱湯を注ぎ、5分蒸らしました。
_1350923-0503.jpg

やはり少し薄かったですが、熟したリンゴの香りです!
_1350926-0503.jpg

どこか鼻にむっと来る香りも混じります。ペパーミントとブレンドすると、清涼感が「むっ」を打ち消してくれそうですね。

ジャーマンカモミールティーにはリラックス効果があると言われ、フラボノイドがストレス性胃炎などにも働きかけると言われます。

10年以上前、ハーブを育て始めた頃のこと。ジャーマンとローマンの区別もつかないまま、ローマンカモミールを育てて花をティーにしてみたところ、

リンゴの香りはしたものの、苦かったです^^;

ローマンカモミールは全草にリンゴの香りがあるせいか、当時は全身をアブラムシに占領されました。

ジャーマンカモミールで香りのあるのは、花だけです。アブラムシはまだ来ませんが、下半身をうどんこ病にやられています…。
_DSH4806-0503.jpg

でもジャーマンカモミールと、その上にソフォラ・リトルベイビーの豆のような花が揺れ、それを他のさまざまなハーブが囲む、このベランダ。
_1350971-0503.jpg

一年で、最もこころ優しくなれる季節かもしれません。

ジャーマンカモミールは、まだまだこれからたくさん咲きそうです。ティーの楽しみも続きます。
_DSH4734-0424.jpg

_DSH4756-0430.jpg

_DSH4769-0430.jpg

_DSH4773-0430.jpg
タグ:カモミール

最後までお読みくださってありがとうございました。
ランキングに参加中です。
2つともクリックしていただけると
更新の励みになります!


にほんブログ村 ベランダガーデン
人気ブログランキングへ



posted by meryem at 15:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハーブ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179663162

この記事へのトラックバック