2018年02月17日

寒風の中でバラ植え替え


お寒うございます。

すっかりブログをさぼってしまいました。何かと忙しくて…。

しなくちゃしなくちゃと思いながら、バラの植え替えをようやく2月6日に行いました。

これは1月下旬のピエール・ド・ロンサールです。
_1370528-0121.jpg

お疲れ気味の枝が目立ちます。年月を経るほどに花数が減ってきています。
_1370522-0121.jpg

こ、これは、チュウレンジバチの幼虫にやられた痕ですね! 全然気づかなかった…_| ̄|○
_1370524-0121.jpg


鉢から抜いて土を落としてみると、中心のかなりの部分の土がカチカチになっていました。石みたいに硬いので、ひょっとしてそのせいで根が呼吸しづらくなって、それで生育が悪くなってきたのか?と考えたりしました。

そして、これ! これって、ひょっとして癌種病でしょうか? もう随分前からこうなっていて、気にはしているのですが…。もしそうなら、そろそろこの株はダメなのかしら。
_1370530-0121.jpg

それにしても、剪定しすぎたかも・・・(V∀V)
_1370547-0206.jpg

こちらはミニバラのコーヒー・オベーションです。土はわりとふかふかのままでした。いい感じに土を落とせました。
_1370549-0206.jpg

土替え終了後のバラたち。手前からミニバラのヘルメス、コーヒー・オベーション、ピエール・ド・ロンサールです。
_1370557-0206.jpg

土を替えてから約10日が経ちました。ミニバラの2つは、少しずつ赤い芽が動き始めているように感じますが、ピエールにはほとんど変化が見られません。心配です。

実は昨年、2年前の母の死をまだ引きずっていて、ベランダの世話がヒジョーにおろそかに。猛暑の中、水やりを何日か忘れることが何度もありました(ひどい)。

そのせいで、いろんなハーブを枯らしてしまったので、ベランダの現在はとてもすっきり(こらこら)。

今年は心を入れ替え、できる範囲の鉢数に絞って楽しむことにします。

ベランダ主は一昨日39℃超の熱を出し、まだ平熱に下がりません。突然高熱を出す風邪が周囲で流行っているようです。

どうぞ皆様も、お大切になさってくださいね!

最後までお読みくださってありがとうございました。
ランキングに参加中です。
2つともクリックしていただけると
更新の励みになります!


にほんブログ村 ベランダガーデン
人気ブログランキングへ



posted by meryem at 17:10 | Comment(1) | TrackBack(0) | バラ

2017年05月24日

赤バナが鮮やか


今朝は曇り気味。ここ数日の暑さもひと休みのようです。ほっとする朝です。

いま、ベランダガーデンは花盛り。

18日にこの状態だったミニバラのヘルメスが、
_1360075-0518.jpg

日曜あたりから一気に咲いてきました。
_1360087-0523.jpg

昨年までの窮屈そうな鉢から、ふた回りほど鉢増ししたのが奏功したようです。


こんなに咲いたのは初めて。

花も大きくなりました。
_1360091-0523.jpg

コーヒーオベーションも、そこそこ咲いています。
_1360095-0523.jpg


そして昨年挿し木をした、ゼラニウム・カリオペも
_DSH4865 -0512.jpg

開花しました。
_1360085-0523.jpg

気のせいか、親株の近年の咲き方より元気が良いみたい。やはり時々、リフレッシュした方がいいのですね。

ゼラニウムの挿し木は少し苦手でしたが、今回のカリオペがうまくいったので、ちょっと分かってきました。

とにかく冬の寒さは避ける。昨年買った簡易温室に入れて冬越しさせたのが良かったのだと思います。それまでのように、ベランダ内の物陰に入れただけでは寒さを防ぎきれなかったようです。

寒さを避けて、あとは乾かし気味に。冬は水やりをしばらく忘れていても、何とかなりました。

また増やしてみようかなと思っています。

最後までお読みくださってありがとうございました。
ランキングに参加中です。
2つともクリックしていただけると
更新の励みになります!


にほんブログ村 ベランダガーデン
人気ブログランキングへ



posted by meryem at 10:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | バラ

2017年05月18日

今年はイマイチのピエール


連休明けから少しずつ膨らんできたバラの蕾が、ぼちぼち開花しています。

この冬に鉢増ししたミニバラ「ヘルメス」は一気に枝を広げて、
_1360075-0518.jpg

花も大きくなった気がします。
_DSH4897-0513.jpg

ベランダにあるバラの中で、最初からコンスタントに咲いてくれているコーヒーオベーション。
_DSH4864-0512.jpg

_DSH4863 -0512.jpg

_1360073-0518.jpg

さて、一番の問題はピエール・ド・ロンサールです。

今年は咲き始めから、花弁の縁がところどころ茶色くなって様子がおかしい。
_DSH4877-0513.jpg

_DSH4900-0513.jpg

それでも何とか咲いてきてくれました。
_DSH4891-0513.jpg

今朝のピエール。随分ゴージャスになってきました。
_1360071-0518.jpg

でも今年は、香りが弱いです。植え替えはいつものように行ったつもりでしたが、何がいけなかったのか。

バラは何年くらい生きるのかな?

ピエールにまだ、寿命が来ていないことを祈っています(と、バラのせいにするベランダ主)。

最後までお読みくださってありがとうございました。
ランキングに参加中です。
2つともクリックしていただけると
更新の励みになります!


にほんブログ村 ベランダガーデン
人気ブログランキングへ



posted by meryem at 08:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | バラ